前回に続いて、サイトをご覧になったユーザーの方からさらに口コミが届いたので、紹介させて頂きたいと思います。

口コミ3

どこかに良いキャバクラのバイトがないかな~、パパっと働いて手っ取り早く稼げる仕事が良いなと思ってお店を探していたら、時給8,000円のバイトが見つかって思わず飛びつきました。
他のお店の時給が5,000円前後だったので、メチャクチャ時給が高かったんです。

新店は高い時給で女の子を採用すると言う話、あれは本当ですよね。
お店の方も優しくてお酒の作り方や接客の基本も教えてもらえて「ああ、良いお店に入店出来て良かった」と思ったんです。

でも最初は大盛況だったお店もだんだん閑古鳥が鳴き始めて、入店して4か月目くらいだったかな?
急に店長から「今週のノルマ」とか「遅刻は1回1万円の罰金」というルールを押し付けられました。
時給も8,000円から4,000円に下げられちゃったんです。

でもスタッフが良い感じでしたし、固定客もいたので辞める気はなかったですね。
でもお客さんが少ない時は早上がりさせられたり報酬が不払いになった辺りで「このお店マジで危ない」なんて噂が聞こえてきて……

でも「大丈夫だよ」と言っていたら、突然お店が閉店。
店長から「明日からお店に来なくていい」と言われた時はさすがにショックでした。
新店は急に閉店するリスクがあるので、気をつけた方が良いですね。

  まとめ

いかがでしたでしょうか。
当サイトの記事をご覧になって頂ければ、新規出店のキャバクラでオープニングスタッフとして働くメリットデメリットがある程度は理解いただけたかと思います。

留意したいのは、新規出店だから良い店舗、老舗だから悪い店舗、といった形で分別するのではなく、あくまで働きやすさはお店ごとの問題であるという点です。
特に、はじめてのバイトですと緊張してしまいお店選びまで気が回らないものですが、ずっと楽しくキャバ嬢ライフを続けられるかどうかはお店次第といっても過言ではございませんので、しっかりと事前に情報収集するようにしたいですね。

求人情報には店舗の良い部分しか記載されていない事が多いですので、信用できるナイトワーク専門の求人サイトや口コミや会社情報など、Googleで検索してなるべく多くの情報を集めるように心がけましょう。
きっと、自分にぴったりの働き方が出来るお店が見つかるはずですよ♪